2006年10月05日

日本×ガーナ

結果的には日本は負けちゃいましたが、
見ていて面白かったな〜というのが私の感想。
得点というところでの結果が出ないのは、なんなんですが(^_^;)、
攻撃の形的には、いろいろパターンもあったような気がするし、
頭が悪いサッカーじゃなかったと思いました。

ガーナがめっちゃDFラインを上げてきたので、
裏狙えたんだけどねえ;;;

巻君や佐藤君がパス出しちゃったりすることに、「?」の声もあって、
ちょっと今のチェルシーのシェヴァの状況に重ね合わせちゃったりして。
頑張れ!と思ってしまうのでした。
だって、そんなに悪くはないんだもの・・・

・・・で、私が前よりいいなあと思うのが、
前向きの姿勢が見えていること。
ちょっと体力的に落ちちゃう時間もあるけれど、見ていて気持ちがいい。
あきらめてないもの。

オシム監督の会見文に

日本の選手はプレッシャーのないところなら、アイデアもあって、それを実現できる。ところが大事なのは、プレッシャーの中でそれを実現できるかどうかということ。そこに勝敗を分ける大きな違いがある。

と言う箇所があって、ああそうなんだな〜と改めて。
W杯でのファウル数のデータが出ていたけれど、
死ぬ気でボールを獲りに行く、チャンスを生かす、守り通す・・・ような姿勢って、
ちょっと希薄なのかな? 日本人の民族性?(苦笑)
ファウルの数が少ないのが悪いってことじゃないけれど・・・笑。

今のうちは、いろいろな選手を使っていいと思います。
私はあんまり普段Jを見ないので、いろいろな選手が出てくると、
なんだか面白くて!
この人はこういうところがいいんだ!ってわかるし。
昨日出てきた中では、DFの・・・えと・・・水本君?、中村君、二川君辺りが面白かった。
お久しぶりの今野君は、DFに入ってたねえ・・・。


うちのエッシェンがお世話になります・・・爆。
チェルシーより若干後ろに、地味目にポジションとってたのかな?
いつものような激しいプレーはあんまりなくて、お上品でした(^_^;)。
改めて50億ぴかぴか(新しい)とか、スーパースターぴかぴか(新しい)だとかいわれちゃうと、
だ、だれのこと??とか、思ってしまいます。止めてね〜大汗。

でも、的確にボール捌き屋さんをやってたなあと言う印象。
お、大人のプレーもできるんじゃないか! エッシェン!!(^_^)v

相変わらずピンポンは速いし、目立つし、楽しませていただきました。
後半28分のハミヌのゴールが決勝点で、0−1。
ガーナの勝ち!

日本は負けてしまったけれど、一部マスコミが散々言うほど、
悪い試合ではなかったんじゃないの?って言う感想でございました。
収穫あったと思うし。
次はインドか〜!!
posted by YOSHI-CO at 21:36| ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 日本のサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

息切れ中;;;

全然更新していないのに、
アクセスしていただいて・・・ありがとうございます。
ちょっと今息切れ中・・・苦笑。
(なんかどこかのブログでも同じこと書いてる人がいたような・・・笑)
また、ガンガン書ける日が来たら書きますね〜(^_^)v。

今日は日本代表ガーナ戦ですね!
日本もエッシェンも気になるところ・・・笑。
インターナショナル・ウィーク、みんな怪我しないでね!!
posted by YOSHI-CO at 12:05| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

チェルシーもミランも;;;

週末の2試合。
両方とも引き分けになっちゃいました。
なんだか、見たあとにどっと疲れてしまい;;;
なんとも文章を書く気分には・・・ふらふら
(ミラン戦の方は、途中に何度も電話がかかってきちゃって、
ゆっくり見るどころではなかったのですが;;;)

チェルシーは試合の入りはこの上なくいいぞ!とか思っていたら、
なんだか途中で流れがヴィラに変わってしまって・・・。
最後の怒濤の攻撃も、
ヴィラのものすごい踏ん張りの前に、ゴールを割ることができず。
あの踏ん張りは半端じゃないですね〜!!

シェヴァはあと一歩かな?
ドリブル突破とか、惜しいミドルとかありましたね。
ランプスは、バラックがいないほうが動きやすそうな気がしてしまう・・・。
バラックが嫌いなわけではないんですけど・・・。

獲れるときに、きちんと点を獲っていかないと・・・。
また手の中を勝利がすり抜けて行っちゃいますよ・・・。


ミラン戦は、書けるほど見ていないので(^_^;)、
また機会があればコメント入れます。

CLもいろいろ書きたかったんですけど、書けずじまい;;;。
posted by YOSHI-CO at 21:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

レフスキソフィア×チェルシー

ブルガリアに乗り込んでの試合。
テリー君、怪我だったのに、間に合ってるし・・・;;;鉄人ぶりには驚かされます。
今回はミケルがスタメン。(ミケルってなんともかわいらしい・・・)

序盤はあれ?というくらい、レフスキソフィアのペース。
ヒヤッとさせられる場面も作られ、彼らの本気モードが伺えます。
その上、足元が滑るらしく、選手たちもコンディションがつかめないまま、
これといった攻撃ができないままでいます。
逆に、ソフィアのカウンターが;;;

しかし、ドログバのボレーがバーを叩き、
バラックの強烈ミドルがポストを直撃し(これ、入ればよかったのになあ)、
だんだんチェルシーに得点の匂いが!

そして、なんと言っても今日はドログバのハットトリック!!
とどまるところを知らない彼の絶好調ぶりは、なんともすごい!!

ひらめき39分 チェルシー波状攻撃。P.フェレイラのクロスをDFがクリア→それをミケルがシュート→GKクリア→それをドログバがゴール!!
ひらめき53分 ブリッジからのクロスをシュート。GKに当たるが、ボールはそのままコロコロとゴールへ(^_^)v
ひらめき68分 ランプスのシュートにドログバが触って、これまた入っちゃった;;;

・・・と、今日は本当にドログバ劇場でした〜っ。
確かにドログバはコンスタントに結果が出ているけれど、
シェヴァも、みんなが騒ぐほど悪い出来ではないと思います。
前線でのコンビネーション(中盤含めての)は結構いいと思って見ているんだけれども。甘い?(^_^;)

しかしまた後半の後半。怪しいシーンが;;;
3点入れちゃったので、気が抜けたかな?
ツェフがナイスセーブをしてくれるから、事無きを得ていますが・・・
ここでしっかり終わってこそ・・・ですよね。
そして、最後の失点はやっぱりいただけないなあ。
0−3で終わるべきでした;;;
スコアは1−3で終わりました。

でもソフィアはすごく頑張っていて、好感が持てました。
最後まで諦めていなかったし、ホームの応援もそれを後押ししてましたよね。
あの1点はそういう中で生まれたもの。

やっぱりテリー君はイマイチ好調ではなかったみたいで、
カルバーリョに結構助けられてたかも・・・。ありがたい;;;
交替で入ったカルーやロッベンもいい動きをしていたし、
マケレレやA.コールも休養をとることができたし、
モウリーニョ監督の選手のやりくりは相変わらず◎。
週末のヴィラ戦も頑張りましょ〜!!
posted by YOSHI-CO at 21:07| ☔| Comment(10) | TrackBack(4) | UEFA CL 2006−2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

CLグループリーグ リール×ミラン他

ジラの1トップ。
はあ、こう来ましたか。
アウェイモードで行くってコトでしょうかね?
DF陣はヤンクロ、カラーゼ、ネスタ、カフーと、レギュラー陣。
アンブロ、ガッちゃんを中盤に置いて、堅いイメージですね。

序盤はリールペース。
リールってほとんど知らないチームで、全くわからないまま観戦(^_^;)。
しかしながら、W杯で名前は耳にしていた、コートジボアールのケイタがいました。
左サイドのケイタのドリブル突破は脅威。
ここが攻撃の主流になることが多かったですね。

リールにゴールを脅かされるシーンがいくつかありましたが、
ネスタがナイスディフェンスでした!!
先週のリーグ戦の復帰戦ときは、無難・・・と言う感じでしたが、
今回は頼もしいネスタが帰ってきた?と思わせてくれるような感じでしたね。(前半特に)
ジーダもナイスセーブの数々・・・ってコトは、それだけ攻められてしまったと言うことですけど;;;

裏返して言うと、リールのシュートは枠に飛んでいるけれど、
ミランはイマイチ、フィニッシュまで持っていかれない・・・と言う時間が続き、
前半の終盤になって、やっとペースが少しずつミランに。
ピルロやガッちゃんからのいいスルーが前線に出ていました。
ピルロ→カカに出たものは一番可能性が感じられるものだったのですが、
それもリールのGKシルバのナイスセーブに阻止されてしまいます。
ジラも悪くなかったです。はい。チャンスあったし・・・。
絆創膏がかわいかったです;;;

でも・・・1点くらい獲って折り返したかった・・・と言うのが正直なところ。

後半。
カカ、セードルフ、ジラの連携が強化。
セードルフのゴールは、幻のものとなってしまいましたが・・・(T_T)。
なんだか後半はGK合戦の様相を呈してきました(^_^;)。
双方とも決定的なチャンスを作るのですが、GKがこれまた双方立ちはだかって・・・笑。
どっちも入れさせないぞ!・・・のような、カタルシスのない展開に・・・笑。

ん〜〜アンチェロッティは最初から引き分けでよかったのか、
先々を考えて、省エネで行くつもりだったのか、
なんだかリボルノ戦に引き続き、またよくわからなかったのですが(-_-;)、
ジラとピッポを交替;;;トップを2枚にするでもなく、
そのまま現状維持で試合終了。0−0。スコアレスドロー。

どうなの???
負けなくてよかったし、H組のもう一試合がまたもやドローだったので、(いったいどういうゆるい組なんだ;;;)
まあ、首位なわけですが;;;
もう一歩どうにかなったような気もするし、
なんともコメントしづらい試合です。
もやもや〜っとしたまま、
試合終了のダイジェスト映像とエンドロールを迎えた朝でした・・・(^_^;)。


それに引き換え、アーセナルはなかなか素敵な試合を見せてくれましたね。
アンリ&フレブの2ゴールはおみごと!
パス回しも相変わらず鮮やかで、楽しい試合でした。
フレブ&セスクの中盤の二人や、ロシツキ(ミドルがきれいですよね〜!)が面白いので、
時間があれば、アーセナル戦もちゃんと見たいんですけどね〜♪

実況チームの笑えたところ。

加藤さん「だんだんポルトは寄せられなくなって来てますね。」
中村アナ「疲労でしょうか?」
加藤さん「いえ、疲れてきたんでしょう。」

・・・・
なんだか加藤さんがかわいくて・・・爆。
posted by YOSHI-CO at 20:14| ☔| Comment(13) | TrackBack(8) | UEFA CL 2006−2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

さて、ミッドウィーク・・・

この週末は全然気合が入ってなかった・・・(^_^;)。
ミラン戦では寝るし、
今日やっと見れる〜♪と思っていた、バルサ×バレンシア戦が、
録画のときのライン切り替えミスで録れていなかったり・・・と、
なんだかサッカー的には、ダメダメな週末でございました。

さて、CLですね。
ミランもチェルシーも大丈夫かとは思いますが、
バレンシアはローマ戦。好ゲームになりそうですね。

JT_Travels.jpg
チェルシーはなんだか知らない間に首位に立ってるし、
(あんまり今シーズンは王者の風格がないですがねえ;;;汗)
CLも頑張っていただきたいのですが、
テリー君の怪我が気になるところ。
ブルガリアに帯同はするみたいで、果たして大丈夫なのかな?

移動中のテリー君。
ほらほら、ネクタイちゃんと結びなさいったら・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 22:43| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

週末の試合

またまとめ書きです。それもへなちょこ文章でごめんなさい・・・;;;
書くのが遅いし、試合内容も鮮明に覚えていないので、書き逃げ状態;;;

◆フルアム×チェルシー

この試合はとにかくランプス復活戦とでも言いましょうか・・・
得点の2点を彼が両方ゲットしたことに、とっても意味があった試合。

残念ながらテリー君は、練習中に腰を痛めたらしくて、
ベンチにも入ってません。(見に来てたけれど)

やっぱりロッベンがいると、アクセントができていいなと思いました。
しかしながら、フルアムに結構圧される場面もあり、
テリー君の不在を不安に思ったり・・・。
しかし、ドログバが献身的に守っていたり、
ツェフが身体を投げ出して、スーパーセーブをするシーンもあったりで、
失点はゼロのままで試合は進みます。

フルアムの選手の自陣PA内ハンドで、PKゲット。
ランプスが先制点を決めます。
そして、きれいな連携+ミドルでランプスが決める・・・。
モウリーニョ監督もOKサインを出していたし、
彼のちょっとした不調の波から、抜け出すきっかけになるといいなと思います。
最後にランプスを交替して、拍手の花道(笑)も作ってくれたモウリーニョ・・・。
(アウェイだったけど、ずいぶん青いユニもいたし!)
やっぱりランプスはナーバスになってたのかも知れませんね。
モウリーニョの気遣いは、いつも温かいなあと思います。

もうちょっとどうにかなりそうな気もするけれど(^_^;)、
今回は、ランプスが調子がよかったから、
それだけでかなり嬉しかった試合でした。


◆リボルノ×ミラン

途中で寝てしまって・・・ちゃんと見てません;;大汗
でも・・・面白い試合じゃなかったよね・・・;;;
ピリッとしてなかったし・・・。
負けなくて本当によかった・・・と言うことだけですか(^_^;)。

ここまでの大幅なターンオーバーをしいていると、
まあ、しょうがないのかなあ?
監督も、まだ模索中のところもあるだろうし。
CLの方が、優先順位が高かったのでしょうか?
試合が込んでいると、コンディションの維持も大変でしょうから・・・。

CLはピリッとした試合を期待。
ネスタが戻ってきて、よかったと思いきや、
今度はマル様が負傷ですか・・・大丈夫なのかなあ???
(・・・って全然試合内容には触れてませんね;;;)


今週末は、サッカーにイマイチ熱が入ってなかった週末でした。
バルサ×バレンシアも録画してあるのですが・・・;;;
posted by YOSHI-CO at 22:00| ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ミラン×アスコリ他

今年のミランは、大物移籍がなくて。。。と、シーズン前には嘆いてましたが、
杞憂だったのかな?
まだ3試合だけですが(CLも数試合ありましたけれども)、
いい勝ち方、内容の濃いゲームをしているような気がします。

ピッポ、ボリエッロの2トップ。ボリエッロは初スタメンですね。

最初からヒヤッとする出だし。
アスコリにDF裏を抜かれてしまって、
あわや!と言うシーンを迎えてしまいます。
時々ゴール前がぽっかり空いてしまう事がありますね。注意注意!!

しかし、ゲーム自体はとても面白かったです。
カフーのサイドでのキレは抜群だし、
グルキュフの運動量、パスの正確さは先日証明されたとおり。
(まだ線の細さは否めないけれども)
マル様もここの所積極的に攻撃参加しますし、
ピルロの攻撃面に加えて、守備面がとても頼もしくなったような気がします。

今回はピッポが運に見放されちゃったかな?
グルキュフからのパス、カカからのパス・・・
もうすばらしいとしか言いようのないシーンだったんですけれども、
惜しいことに、ポストに嫌われたり、パリュウカのナイスセーブに阻まれたり・・・。
そういう日もありますよね。
でも相変わらず絶妙のポジショニングであることには間違いないです。

ここ数試合見てきて、シミッチがCBでも意外と頑張れるんだなということがわかりました。
(はっきり言って、もっとダメダメかと思ってたの・・・ごめんなさい)
クロアチア代表ではSB?CB?どっちでしたっけ?
DFは層が薄いし、少ない選択肢でも、こうやって回して使っていかれれば、
なんだか良さそうですね(とはいえ、DFに若い子がほしいケド・・・笑)。
ジーダの捨て身のナイスセーブにも感動!!よく守りました。
ブロッキの地味な貢献にも、いつも好感が持てます。

後半はカカのオンステージか?と見まがうばかりに(笑)、
カカのミドルが炸裂していました。
相手がパリュウカでなければね・・・。惜しかった〜。

で、先制点=決勝点はヤンクロ!!
ピルロからの鋭いパスを、左サイドを回りこんで受けて、
ヘディングを決めてしまいました!!
さすがのパリュウカも手が出ませんでしたね〜。
素敵なゴールでした。
今年はヤンクロもどんどん活躍してくれることを祈ってます。

ロスタイムに、アスコリのクロスバー直撃の決定的なシュートがあって、
やられたか?と思いましたが、事無きを得まして、ミランが1−0で勝っています。
アスコリもとてもいい試合を見せてくれましたので、
中身の濃い、楽しいゲームとなりました。
MVPはやっぱり・・・パリュウカ!!(笑)

アンチェロッティ監督のターンオーバー制も、
今のところ、上手く機能しているように見えるし、
選手交替も去年より、意図の見えるものになっているような気がしてます。
これで勝ち点もプラスに転じましたし、
今後の上位大追走劇に「乞うご期待!」といったところでしょうか(笑)。
3〜4ごとに試合があって大変なシーズンが到来です;;;

余談:
ピルロの背中の上の方のタトゥ。なんて書いてありました?
田中アナと同様、私にも「昇格」に見えたんですが・・・爆。
「昇格」って何?・・・B落ちが暫定で決まったときに彫ったのか???(^_^;)
マテラッツィの「乱数的カタカナタトゥ」よりはいいですけど;;;(Number参照)
正しい日本語or中国語でね・・・笑。


リバプールも連敗から脱出できたみたいですね。
ニューカッスル戦も、所々しか見られなかったのですが、
2−0で勝利してますね。
カイトが初ゴールを決められたし、
X.アロンソの自陣からの超ロングゴールが決まっちゃうし、
いい勝ち方でしたよね(^_^)v。
しかしX.アロンソ。前も超ロングゴールを決めましたよね。
GKの動きを見てるんだなあ・・・。すごいです!!
ここの所ちょっとさえないなあと思ってたので、嬉しい限り♪
posted by YOSHI-CO at 15:21| ☔| Comment(7) | TrackBack(4) | Italy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

追いつかん;;;

出先にて。

ひ〜〜TV観戦が追いつきません〜〜;;;
結局結果だけ先に知っちゃって、
あとから見るような形になっちゃってるんですけど(^_^;)。

でもチェルシーもミランも(昨夜の試合はまだシャットアウト中)バレンシアも、
なかなか好調スタートで、うれしい限りですわ。

バレンシアは、
ビセンテがだんだん調子を取り戻してくれているのがうれしい限り。
でも酷いタックルを受けたりするのを見ると、怖いですね〜。
去年は棒に振っちゃいましたし・・・。怪我しないでね〜。
モリ様もなんだか好調ですし、頑張って欲しいぞっと。


それはそうと・・・
イタリアで流れているという、ナイキのマテラッツィのCMには笑えましたあせあせ(飛び散る汗)
(You Tubeにありました)
マテりんの胸板はめっちゃ、強いらしい;;;
それでも鉄球だけはだめらしい・・・爆。
posted by YOSHI-CO at 16:54| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

今週末のチェルシー&ミラン

す、すみません・・・まとめちゃって;;;
ちょっと体調不良なもんで;;;駆け足で;;;
TBとかコメントも、後日いたしますm(__)m

◆チェルシー×リバプール

この状態で、リバプールに勝てたのはすごく大きかったですね。
試合序盤は完璧にリバプールペースでしたし、
カイトのシュートがいつ入ってもおかしくはなかったと思います。
ベラミーの速さ、ジェラードの展開力。よかったですよね。

それに対して、あまりいいところがなかったのがチェルシーでした。
しかし、ドログバのゴールは、またもや超人的でした。
(結局この一点を守りきって勝っちゃうのですが;;;)

後半は、バラックがシソコの足を故意に踏んだ・・・とのことで、
退場になってしまいます。
バラックとシソコはずっとやりあってましたし、印象も悪かったと思います。
またもや、バラックの印象が悪くなってしまい・・・心配です。
彼は参ってしまわないかと・・・。

しかし、ロッベンが入ってきてから、
ちょっと光が見えたというか・・・
なにかきっかけのような、糸口のようなものを、見出せそうな気がしました。
やっぱりウィング君がいるといないとでは、違いますね・・・。

テリー君は前半のあわや怪我か?と言うシーンでも、なんでもなかったし(笑)、
後半は、さすが!の守備を見せてくれました。
もちろんカルバーリョも、マケレレも、エッシェンもですけど!!
ツェフのスーパーセーブの数々にも大いに救われました。

最後のテリー君とツェフの抱擁には、
今日の戦いのシビアさを改めて感じました。


◆パルマ×ミラン

ミランは完全にターンオーバーをしいてきました。
前半、コスタクルタやジラの負傷交替があり、ヒヤヒヤしましたが、
CLとはかなり違うこのメンバーで、ここまで戦えたのはかなりの収穫だと思います。

前半、セードルフが強烈なFKをゴールに叩き込み先制点。
この前にも、セードルフの絶妙のスルーパスがジラに出たりして、
セードルフは存在感を見せつけていました。

また、ヤンクロも後半、とてもいいクロスを上げていました。
去年、彼を使わなかったのはなんだかとてももったいない気がします。
今年のアンチェロッティ監督が採用しようとしているターンオーバー制には、
かなり期待を持っていますし、多くの選手のモチベーションの維持にも、
一役買ってくれることと思っています。

ジラに替わって入ったカカも、やはり輝きを見せています。
速いしね!!
PKを誘発した、カウンター・・・ピルロのパスにダッシュしたカカの走り。
これもすごかったですね。
2点目はカカ自身がPKをきちんと決めて・・・。

そして、特筆すべきはシミッチの守備。
ジダが前に出てしまったときのゴール前のブロック!!
スーパークリアでした。2回ほどこんなシーンがあり、
今回のシミッチは頼もしかったです!!
DF陣はパルマのチャンスが続く中でも、守りきれましたしね。
DFリーダーを欠いた中で、これだけできれば合格点でしょう。

さて、もう一回勝てばとにかくマイナス点が消滅しますよね。
早いところ消化して、どんどん上位に追いついていきたいところですね(^_^)v。
posted by YOSHI-CO at 23:04| ☔| Comment(10) | TrackBack(5) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。