2006年09月10日

チェルシー×チャールトン他

注目されていた、アシュリーorブリッジの左SBのポジション。
はい、先発はブリッジでした。
カメラがやたらとアシュリーを抜いてましたけどね。
アシュリーも穏やかな表情でベンチに座ってました。

前半は、この上なくいいチェルシーペース。
リーグのここまでの3試合、
あまりよくない状況、噛み合わない状況が続いていましたが、
それをすべて払拭するような、気持ちいいまでのパス回し!
各個人間のタイミングも、だいぶあってきているようです。
ポジションもかなり流動的で、
それでもお互いがいい場所に、いい関係でいられるように見受けられました。

早々と6分には先制点。
バラックのHDシュートのクリアをドログバが本当に反射的に拾い、
すかさずゴールに蹴りこみます!!彼の本能ってすごい!!
ここ2試合はドログバの本能的なものに驚かされっぱなしです。

バラックもだんだん存在感をアピールできるようになってきてます。
ミドルシュートを何本か打ってましたね。
ブリッジの攻撃参加もいい感じでした。やるな、おぬし・・・笑。
ブリッジとシェヴァやランプスとの連携、見ごたえがありました。

SWPも、ブラルーズも、エッシェンも・・・
前半に限っては、何もかもがうまく運びそうに見えていたのに・・・

後半、まるで別のチームのように、がくっとコンディションが下がってしまいました。
チャールトンはロンメダールキシシェフが脅威でした。
ロンメダールの右サイドからの攻撃がとにかく怖くて;;;
54分にロンメダール→ハッセルバインクにやられてしまいます。同点;;;
意表をつくような横パスを繰り出すんですよね。ロンメダール。
この後もチャールトンペースの攻撃が続き、
なんだか生きた心地がしなかったなあ;;;(>_<)。
いつ逆転されてもおかしくないみたいな感じで;;;

SWP、ブリッジに替えて、カルーとアシュリーがin。
おお〜〜〜アシュリーがもう見られるんだ!!
アシュリーのセンタリングに、スタンドも沸いてました。
62分、ランプスのCKをリッキーがヘディングでゴール!!
やっと勝ち越しました。

しかし、この後もチェルシーの調子は上向かず。
サイドもほとんど上がれなくなってしまいます。
アシュリーもブラルーズも消えちゃいました;;;

チャールトンは、M.ベントのハンド判定でゴールを認められなかったシュートもあったし、
なんとも甘い判定で、チェルシーはPKもゲットしてしまいましたが、
ランプスのキックはカーソンに止められてしまいますがく〜(落胆した顔)
でもこれは、カーソンを褒めるべきかな?

危なげなまま、ジャッジにも助けられ、2−1で勝利しました。
勝ててホッとしましたよ・・・(^_^;)。
次は・・・リバプール?


そういうリバプールマージーサイドダービーも前半中心に見ましたが、
あらららら・・・どうしたの?っていうくらい、
リバプールはいいところがなかったですねえ。

逆にエバートンはなかなかいい感じ。
代表にも選ばれているA.ジョンソンが大健闘しています。
ゴール前でいい動きを見せてくれてます。
ちょっぴり荒っぽいけれど、ケイヒルもゴールを決めてますし。

リバプールは「嘘?」って言うくらいのミスを、中心選手が連発。
それがみな失点に繋がってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
中でも、レイナのお手玉みたいなボールの処理ミスは、
なんだか目を疑ってしまうほどでした。どうした〜〜(T_T)。
いつも冷静な彼なのに・・・そういうこともあるんですね。
結局3−0でエバートンの勝利。

頑張れ!リバプール!!
posted by YOSHI-CO at 20:09| 🌁| Comment(4) | TrackBack(4) | England | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてます。お元気ですか?
ちょっと前の話になってしまって
申し訳ないのですがこちらのリンク
変更させていただきました。

ダービー戦みましたけどリバプールほんと
ミスが多くて良くなかったですね。。
CLはぜひ頑張ってほしいです。
Posted by らん at 2006年09月10日 20:57
★らんさん

こんばんは〜。
こちらこそご無沙汰してました。
シーズンも始まったので、今後ともよろしくお願いします!!
リンク変更、ありがとうございました。
リバプール、どうしちゃったのでしょう?!
CLは頑張って欲しいですね!!
Posted by YOSHI-CO at 2006年09月10日 21:01
こんばんは。
本当に勝てて良かったですよね!
後半は冷や汗もんでしたが・・・
前半のパス回しは気持ちいい程でしたね。
こういうチェルシーの姿も久しぶりな気がします(笑)
ブレーメン、リバプールと手強い相手が続きますが
今日の前半だけを継承して(笑)ここも頑張って欲しいです!!
Posted by はだし狼 at 2006年09月10日 22:16
★はだし狼さん

いや〜〜後半は焦りました。ど、どうして・・・?と。
前半あれだけよかったですからね。
たまには楽勝で勝つチェルシーも見てみたいけど、
今年はそうもいかなそうな感じ?
(周りも手強いし)
ブレーメン・・・とっても怖いんですけど。
Posted by YOSHI-CO at 2006年09月11日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23555657

この記事へのトラックバック

9/9プレミアの結果
Excerpt: リバプールvsエバートン 諸々の事情で、この試合ところどころしか観てません。 見る度にどんどん点差は広がるばかりで・・・ シャビアロがスランプですねぇ ルイガルも調子上がってきませんし、プレ..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2006-09-10 21:11

チェルシーが2−1でチャールトンに勝利。
Excerpt: プレミアシップ第4戦。 チェルシーはホームでチャールトンと対戦し ドログバとカルバーリョのゴールで2−1の勝利を手にしました。
Weblog: 海外サッカー感想球
Tracked: 2006-09-10 22:17

プレミアリーグ、結果(9日)第204回マージーサイドダービーはエバートンに軍配!
Excerpt: Barclays Premiership  現地時間9日、プレミアリーグの8試合が行われ、204回目を迎えた『マージーサイドダービー』はホームのエバートンが3
Weblog: Premier通信
Tracked: 2006-09-11 09:26

チェルシー、ミラン共に勝利!
Excerpt: 今回は結果だけで。 チェルシー 2−1 チャールトン6分 ドログバ        54分 八ッセルバインク63分 カルバーリョ  前半の動きは完璧だっただけに、追加点を取っていれば苦し..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2006-09-11 22:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。