2006年11月26日

ミラン×メッシーナ

ミラン、やっと勝った〜〜〜;;;
ピルロのFKからマル様がヘディングでゴール!!
この一点をなんとか守りきって、1−0辛勝・・・です。

今回のピルロのパスは、いい頃のピンポイントパスの匂いがいしていて、
なんだかいいかも!と思っていたのですが・・・
あまり調子のよくないメッシーナに対しても、
なかなか、チャンスをものにできないミラン。
小笠原は残念ながらベンチ入りしたものの、ピッチには出てきませんでした。

どうしてチャンスはあるのに、ゴールに繋がらないんだろうなあ。
カカもジラもピッポも、決定機があったのに。
なんだか毎回同じコメントになってしまうのでなんですが・・・。

ボネーラに続き、ブロッキがものすごく痛そうにして、倒れた時には、
もうハラハラしました。これ以上の怪我人はもう勘弁して欲しいし。

後半にカカが一人で突破していくのを見るにつけ、
悲壮感まで漂ってしまいます。
本当に満身創痍のチームで。
カカの肩には重責がのしかかっていて、
そのプレッシャーは大変なものだと思います。
大変だけれども・・・これでまたカカは大人になりますね。頑張れ!!
カカが頑張れる限り、大丈夫だと思ってます。

ネスタが戻ってきました。
どんよりしてしまう中で、これは明るい材料。
今までほとんど出番のなかったカラッチも、とりあえず大丈夫なのかな?

この勝利がきっかけになるのか、ならないのか。
見守ります。
posted by YOSHI-CO at 20:54| ☔| Comment(7) | TrackBack(4) | Italy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。