2006年11月06日

トッテナム×チェルシー

昨夜はミランに続き、チェルシーも負けちゃって散々でした(T_T)。
ミラン戦はあまりにも面白くなかったので、もう割愛!!(>_<)

とにかくトッテナムがよかったという印象。
チェルシーも、マケレレのゴールの辺りまでは、
チームがいい雰囲気で行けそうだと思っていたのに、
あっという間にジーナスのFK→ドーソンのヘディングが決まってしまいました。
ジーナスのキックが本当に美しく決まりますね。
セットプレーの空中戦も、なんだか強いトッテナム!!

ドログバも何とか1人でもって行こうとしていますが、
今日はなかなか決まりません。

後半早々、今度はP.フェレイラと交替したブラルーズが、
キーンに抜かれてしまい、レノンがゴールという勝ち越し点を奪われてしまいます。
レノンも効いてましたねえ〜。右サイドは彼に制圧されちゃってました。
マクラーレン監督の前で、いいお仕事が出来たと思います。

後半も、なかなかいいチャンスに恵まれないチェルシー。
そんな中で、テリー君がイエローを2枚出してしまって、退場;;;
なんだかここのところの彼、イライラしてません? バルサ戦といい。
どうしたのかなあ? ちょっと心配です。

ゴール前で、ヒヤヒヤもんのチャンスも作られてしまい、
見ているほうは心臓に悪いです。
3失点って言うのは、チェルシーにしたらふがいないですよね(-_-;)。
後半になって投入されたブラルーズも交替になってしまったし;;;
ロッベンがイマイチ精彩を欠いていたのも気になります。
最後のほうで、シュートがポストに嫌われちゃったし・・・(T_T)。

終盤、猛攻を仕掛けますが、防がれてしまったり、精度を欠いてしまったりで、
点には結びつかず、2−1でトッテナムに負けてしまいました;;;
後半チェルシーの猛攻のシーンでも、
トッテナムのDFは集中して、きっちりと防ぎきりましたよね。
嬉しそうなトッテナムの選手、サポーター、スタッフたち・・・。

さ、次は頑張りましょ〜!
なんだかみんな精神的に消耗してるみたいに見えました。
あのバルサ戦の後だしね。
posted by YOSHI-CO at 20:18| 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | England | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。