2006年10月19日

CL第3節 チェルシー×バルセロナ

わ〜〜い!!チェルシー勝ったぞ〜。
ちょっと尋常じゃない喜び方です。
職場でも、異様に待たされた病院でもなんだか上機嫌〜♪

チャンスをいっぱい逃してしまったのは、
モウリーニョ監督も怒っていたとおり、ナンでしたが、
(シェヴァ・・・かなりもったいないチャンスを不意にしてしまいました;)
今日のチェルシーはすごくまとまっていて、頼もしかった。

イラリオもキックは「あれ?」っていうものがあったけど(^_^;)、
危なげなく守り通したし、
ロニーさんと対面になっていた、ブラルーズ、特によかったですよね。
DF陣の集中は、いつも以上でした!
また前半にはテリー君の上がり&仕掛けが見られました。
今年はストッパーにとどまらず、リベロ???(笑)

エッシェンも大活躍で、日本のガーナ戦で見た彼とはなんだか別人;;;
張り切りすぎて、カードもらわないでよ〜とちょっと心配してたけど;;;
(シェヴァにパスを出さないで、怒られていたシーンもあり;;;)
マケレレも効いてました。もう彼がいないとね!!(^_^)v

そして、やっぱりドログバのシュートは神業的でしたね。
アシュリーからのクロスを受け、
一人でかかとで落として、反転して打っちゃいましたね。
もうすごすぎる!!
リバプール戦で見せてくれたシュートの再来♪ すごいな〜。

バルサはイニエスタの交代辺りから、なんだかシステムが???でしたね。
左サイドに誰もいないって???
どうしてそうなっちゃうのかな?(^_^;)
てっきりザンブロを持ってくるんだと思っていましたが。。。汗。
その後の二つの交代もあれれ?ってな感じで。
(ジュリを入れたのはよかったと思いますけど)
プジョルを下げるのなんて、納得いかなかったですけど〜。
ライカールト監督、どうしちゃったの?
週末のクラシコは頑張ってくださいね!!

グジョンセンの交替時には拍手のスタンフォードブリッジ。
いい感じ〜。みんなグジョンセン好きだもん♪

最後のチェルシーの円陣を見ていて、なんだか泣けてきちゃいました。
テリー君もなんだかどんどん大きく見えるようになってきたし・・・
ん〜〜、やっぱりいいチームだ♪(T_T)
ツェフ、やったよ!(^_^)v
病院で見ててくれたみたいですね。

カンプノウでもがんばろう!!(かなり怖そうだけど;;;)
posted by YOSHI-CO at 06:02| ☀| Comment(19) | TrackBack(14) | UEFA CL 2006−2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。