2006年09月25日

週末の試合

またまとめ書きです。それもへなちょこ文章でごめんなさい・・・;;;
書くのが遅いし、試合内容も鮮明に覚えていないので、書き逃げ状態;;;

◆フルアム×チェルシー

この試合はとにかくランプス復活戦とでも言いましょうか・・・
得点の2点を彼が両方ゲットしたことに、とっても意味があった試合。

残念ながらテリー君は、練習中に腰を痛めたらしくて、
ベンチにも入ってません。(見に来てたけれど)

やっぱりロッベンがいると、アクセントができていいなと思いました。
しかしながら、フルアムに結構圧される場面もあり、
テリー君の不在を不安に思ったり・・・。
しかし、ドログバが献身的に守っていたり、
ツェフが身体を投げ出して、スーパーセーブをするシーンもあったりで、
失点はゼロのままで試合は進みます。

フルアムの選手の自陣PA内ハンドで、PKゲット。
ランプスが先制点を決めます。
そして、きれいな連携+ミドルでランプスが決める・・・。
モウリーニョ監督もOKサインを出していたし、
彼のちょっとした不調の波から、抜け出すきっかけになるといいなと思います。
最後にランプスを交替して、拍手の花道(笑)も作ってくれたモウリーニョ・・・。
(アウェイだったけど、ずいぶん青いユニもいたし!)
やっぱりランプスはナーバスになってたのかも知れませんね。
モウリーニョの気遣いは、いつも温かいなあと思います。

もうちょっとどうにかなりそうな気もするけれど(^_^;)、
今回は、ランプスが調子がよかったから、
それだけでかなり嬉しかった試合でした。


◆リボルノ×ミラン

途中で寝てしまって・・・ちゃんと見てません;;大汗
でも・・・面白い試合じゃなかったよね・・・;;;
ピリッとしてなかったし・・・。
負けなくて本当によかった・・・と言うことだけですか(^_^;)。

ここまでの大幅なターンオーバーをしいていると、
まあ、しょうがないのかなあ?
監督も、まだ模索中のところもあるだろうし。
CLの方が、優先順位が高かったのでしょうか?
試合が込んでいると、コンディションの維持も大変でしょうから・・・。

CLはピリッとした試合を期待。
ネスタが戻ってきて、よかったと思いきや、
今度はマル様が負傷ですか・・・大丈夫なのかなあ???
(・・・って全然試合内容には触れてませんね;;;)


今週末は、サッカーにイマイチ熱が入ってなかった週末でした。
バルサ×バレンシアも録画してあるのですが・・・;;;
posted by YOSHI-CO at 22:00| ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。