2006年09月03日

イングランド×アンドラ

まず、「アンドラってどこ?」から始まったこの試合;;;
フランスとスペインの間に位置する、人口7万人の小さな国だそうです。

マクラーレン監督になってから、初の公式戦です。
ん〜〜結果からすると5−0
力に差がありすぎました・・・。
しかしながら、シュートをはずしてしまったり、チャンスを生かせなかったり、
イングランドも「いい試合」とはいえなかったかもしれないです。

前半。
ジェラードの右サイドがとっても機能(^_^)v。
アグレッシブなジェラードの動きには好感。
自らの右サイドから放ったシュートと、デフォーへのアシスト。
両方とも、ジェラードらしいいいプレイでした。

また全試合通して、ハーグリーヴスがとてもよかったです。
とにかくよく動いてましたし、
シュートも〜残念ながら両方ともポストに当たってしまったけれど〜決定的なものを二本放ってました。
スタメンが彼の定位置になって行きそうな気がします。

後半はダウニングとP.ネヴィルに替え、リチャードソンとレノンを投入。
代表新人君たちも、公式戦で力試しをすることもできました。
特にレノンの右サイドのドリブルは相変わらず切れてました。
ドリブル〜クロス→クラウチの2点目となるヘディングに繋がりましたしね!

そのあとにも2点獲ったデフォーに替えて、ジョンソンもピッチへ!
デフォーも今日は活躍しましたね!!
前半のジェラードからのパスを決めたゴールはなかなかかっこよかったと思います。
クラウチも2点!!(クラウチはあと2点は入れられてたな〜;;)

結果5−0に終わりました。
(もっと点が獲れていたかもしれませんが;;;)
DF陣はお仕事なし・・・大汗。
とくにGKロビンソンのところには、一回もボールが行かなかったと思います;;;
テリー君もブラウンも、1〜2回ブロックをしたかな〜程度でおしまい;;;
DFとしては暇そうでしたが、積極的にピッチを駆け上がったりしてました。
隙を見せないところがいいですよね(^_^)v。

ゲーム終盤はフレンドリーマッチの様相;;;
怪我もなく終わることができてよかったですけれども、
これがアンドラじゃなかったら、結構まずかったかも;;;と言う点はいくつかあったかと思うので、
気を抜かずに頑張ってくださいね!!

得点者 5'&66'クラウチ、13'ジェラード、38'&47'デフォー


他にも各地で予選が行われてましたが・・・
へ、イタリア・・・リトアニアと1−1のドロー???
イタリアの得点はピッポみたいですが・・・
なんだかリトアニアが大健闘しちゃったみたいで;;;
見てないからなんともいえませんが・・・。

イタリアは次はもうフランスと当たります!! 頑張れっ!!
こちらは放映があるようですね。


livedoorのブログの方中心に、TBができないことが多くて・・・・
失礼してます。すみませんm(__)m。
今日もできませんでした;;;

自分自身もこのところ、あまり積極的にTB活動をしておりませんが;;;
posted by YOSHI-CO at 20:37| 🌁| Comment(12) | TrackBack(4) | EURO2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。