2006年08月21日

チェルシー×マンチェスターC

チェルシーの開幕戦、やってきました!!
「よろちくお願いちます」って、ヒロミ氏の解説でした!!

結果から言うと、3−0でチェルシーの勝利に終わっています。
マンCにはコッラーディがいるのね!!
来てそうそう、退場しちゃいましたが・・・大汗。

まるで、先日のイングランドの親善試合を見ているかのように、
テリー君が1点目、ランプスが2点目・・・と決めてくれました。
1点目は11分、テリー君のヘディング!!
ロッベンのFKもよかったし、ゴール前でスペースの作りっこも成功♪
2点目は26分、ロッベン起点に、エッシェンが技ありのシュートフェイント?をしてくれて、
ランプスが最終的に決める・・・と言う、なかなか頭脳プレイもの。

シェヴァやドログバはきついマークにあってしまって、
なかなかボールに触れない時間帯も・・・。
マークと言えば、エッシェンとコッラーディのマッチアップが鬼気迫るものでしたたらーっ(汗)
途中でコッラーディは退場、エッシェンもイエローもらってました。
エッシェンは熱くなっちゃうから、気をつけて〜〜〜;;;

とにかくロッベンがキレてるな〜という印象!!
ドリブルに、パスに、セットプレーに、守備に・・・と、なんだか大活躍。
攻撃の起点になることが本当に多かったと思います。

P.フェレイラからのいいパスにシェヴァがあわせてシュート・・・
・・・と言うシーンがあったのですが、あれ?ハンドじゃないの?と言う守備に阻まれてしまいました。残念。

駄目押しが後半79分ドログバのゴール!
ブリッジの低いいいパスにあわせて、またまた難しそうな低い体勢のヘディングシュート!!
いつもドログバって、難しいシュートを決めますよね。
(簡単なのも決めておいてね;;;)
これで3−0。

リッキーやテリー君の守備も安心して見ていられたし、
コッラーディとかダボにチャンスも作られましたが、
クディチーニがとっても安定してましたよね。
あとは、シェヴァが決めてくれていたら文句なかったな〜笑。

ミッドウィークはボロとの一戦。
頑張りましょ〜。
ツェフやバラックはどうかな?
posted by YOSHI-CO at 20:43| ☔| Comment(12) | TrackBack(3) | England | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。