2006年07月31日

浦和レッズ×バイエルン・ミュンヘン

見てました。
軽く感想。

バイエルンは、強行スケジュール&バカンス明けで、全然本調子ではなかったですな(^_^;)。
メンバーも新しくなったし、連携はこれから整えます・・・と言う感じでした。
それでも、前半のハーグリーブスはとってもキレてたし、
ラームもいいところにパス出してました。
(でも、パスに合わせて走ってくれる人がいなくて、ちょっとかわいそうだったなあ;;;)

でも、ポドルスキー、シュバインシュタイガー、ラーム・・・と、
若手攻撃陣。これから期待できますよね。
バラックは青チームがいただいちゃったんで(笑)、頑張っていただきたいもんです。

浦和、頑張ってました。
解説の金田さんも仰ってましたが、坪井君、いいじゃないですか!!!!
粘りますよね。ポジションもいいしね。
まあ、バイエルンの攻撃がイマイチ・・・っていういこともあったんですが、
浦和のディフェンス、なかなかいいと思って見てました。

・・・で、岡野がシュバインシュタイガーをぶっちぎって、センタリング
→黒部のヘディングで1点!!
これが決勝点で、1−0。浦和の勝利に終わりました。


今年はこの時期の来日試合を見に行く予定がありませんにゃ。
去年はユーヴェとバルサに行ったんですが・・・笑。


ええ??
またカカの動向がわからなくなってるって?
まあこの時期、何を信じていいのか分かりませんが(^_^;)、
地元(マドリード)ではそういう報道(=75%移籍完了)がなされているとか???
どうも、カカパパ&ベルベル親分辺りが何やってるのか、
なんともわけわからんからなあ;;;(-_-;)
posted by YOSHI-CO at 21:49| ☁| Comment(11) | TrackBack(3) | お気楽放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。